BioLog 基礎医学研究装置

12チャンネル+無線筋電図16チャンネル(OPTION)

 

DL-5000B NEW!

 無線筋電計の詳細はこちらから

 
 
8チャンネル 4チャンネル+3軸加速度
DL-2000 DL-3100 DL-4000
DL2000 DL3100 DL4000
Standard model WiFi model 63g、Bluetooth model

 

無線筋電図センサを含む全機種にロガー機能

  • 無拘束での長時間計測も

  • ●小型で軽量、単四又は単三電池を使用
  • ●大容量メモリ内蔵のデータロガー機能

  • 多様なバイオログセンサで広範囲な分野の研究

  • ●筋電図、心電図、脳波、胃電図、眼振図などの生体電気現象
  • ●加速度、角度、角速度、圧センサ、ストレインセンサ等の動きと力計測
  • ●体表面体温、深部体温、心拍数、呼吸波、GSR

センサーページへ

 

  • リアルタイムモニタ

  • ●USB接続
  • ●無線(WiFi,Bluetooth)(DL-3100、4000、5000)
  • ●動画同時記録(DL-5000)
  • ●自動RMS自動解析
  •  

  • 測定部位に応じて選べる筋電図用電極

  • ●アンプ一体型の乾式電極、防水仕様で水中測定
  • ●湿式電極と小型アンプまでのリード線は6cm
  • ●小さな筋は小型生体電極(Ag-Agcl)、最小電極間隔は10mm
  • ●大きな筋は扱いやすいディスポ電極
  •  

  • データ解析ソフトは標準付属

  • ●筋電図は、通常のRMS解析とPSD時系列付自動RMS解析
  • ●心拍変動解析(HRV)は、LOMP法とPSD法の同時解析
  • ●周波数解析(FFT、PSD)は時系列表示付
  • ●事象関連電位(ERP)
  • ●動画同期
  • 解析ソフト詳細はこちらから

     

ページトップへもどる